スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
170305


書こう書こうと思いながらあっという間に1ヶ月経ってた…怒涛の1ヶ月でした。仕事的に。



今から丁度1ヶ月前2days公演を観に行って、丁度その1ヶ月後(つまり昨日と今日)は予定を入れずその時の光景や感情を思い出しながら過去のDVDをひたすら観た。


1ヶ月前の光景や感情を思い出すだけのつもりが、出会って衝撃を受けたあの日から応援するのが当たり前になっている今日まで数え切れないほど貰った興奮戸惑い感動が押し寄せてきて、いやー泣いた…




先月会いに行くまで高揚が不安に覆い尽くされていて、気持ちを復活できる自信が全く無かった。でも被せられた布をするっと取られ一気に視界があいた水晶玉みたいな感じで自分でも力抜けた。この1ヶ月の倦怠期なんやねん!と。




別に、行ってやっぱ無理だと思ったら計画通り離れることも悪くなかったと思うんだ
前に一度2年近くあえて離れていたことがあって、空白期間があるのは少し寂しいけどまた同じ状況になったらきっと同じ行動をすると思うから後悔してない。


心の底から大切だと思えるうちに、いろんな表情を声を仕草を大切にしなきゃあ。今まで登場の瞬間やバラードで泣く同行を笑っていた私が初めてめちゃくちゃ泣いて、同行に慰められた。


空白期間の表情や声や仕草も今はすごく大切。
リアルタイムでは見て見ぬふりして通り過ぎていても、少しタイムラグはあったけどふと我に返って戻ってこれたからいいやーって開き直ってる。





唯一無二の存在だと思う。生きること愛すること愛されること夢を追うこと、全て一緒になって考えてくれた大切な存在



嫌気の指す部分をこれから死ぬほど見たとしても大切なことをこれまでに死ぬほど考えさせてくれた。それは一生嘘に変わることは無いから、もしまた倦怠期に陥ったら(恋人か)気が重くても過去を見返そう。




ファンとアーティストって、こちら側が悲劇のヒロイン目線になりがちだけど慣れてしまうのは多分どちらも同じ。慣れませんよーに(^-^)





今年も変わらず程よく自己投資して程よく会いに行こう。次は4月!初のぼっち参戦や…不安…





- | comments(0)
170128


5ヶ月弱ぶりに本命に会えるまでついに一週間を切った


実感なんて全然湧いてないし毎回会場で投函してるファンレターも荷物も準備してないしむしろ音楽も暫く聴いてないし同行の友人も他バンに夢中だしこんな状態で行って大丈夫なのか




半年前から少しずつ募り始めてた不信感をずっとずっと気付かないふりしていてでも年越した辺りから疲れてしまったようで

今敢えて心を離してるから距離も離れたように感じるだけで曲を聴いたり過去の記憶を辿れば元に戻るんだろうなぁとは思う

けど気が進まなくて珍しくイケメン俳優の動画漁って癒されてる。
やはり吉沢亮は画面通して眺めてるだけで妊娠しそう…ハンサムライブDVD持っててよかった。




先週神木くんのイベントに行ってテレビの印象と変わらず好青年ででも思ってたより男の子ぽくてかっこよくて

すごくすごく良かったんだけど
会うまでの緊張とワクワク、会ってからの満足感と寂しさが思い出されて
あの神木くんに会ったというのに貴重なイベントだろうに周りには泣いてる女の子もいたというのに本当に本当に申し訳ないんだけど、本命に会いたくて堪らなかった。

本命にはものすごい時間と金を掛けて気合いれて会いに行って緊張もワクワクも満足感も寂しさも先週とは比べ物じゃなかった。



あと前も書いたけど長年一筋だった友人がここ数ヶ月であっという間に本当のバンギャに成長してて勧めたの私なのにすごく悲しい。

あがるって言われたら私は誰とライブやイベント行けばいいんだろう。
会場で仲良くなった人も何人かいるけど何年もこの子と通ってきたのに…とか自分の心もアレなのにそれが一番心配



だから大丈夫。
さすがにライブまでギリギリだからちょっとずつ気持ちを戻そ
価値観やものの考え方を好きになると謎の信頼感がある


友人にもDVD貸してこっちに気持ちを引っ張ろう。笑



よし荷造り





- | comments(0)
170115
ずっと一緒にライブ行ってた友人もこの数か月の間に私の影響で他のバンドたちを急激に好きになって
彼女のなかの優先順位が明らかに変わっている


すべて、勧めた私のせいなんですけどね(^-^)


最初の頃って良い所ばっかり見てしまうと思うんだけど友人がサラっと「この人って発言矛盾してるよね」って夢中になりながらも欠点を指摘してて 私が「変わったよね」と愚痴ると「そりゃ知名度も金も手に入ったら変わるよ」と返答され


本命はいろんな意味で昔と変わって、友人はそれを自然と受け入れていて、
私は今頃になって少し疲れて

立ち止まってるのは自分だけだったかぁと


数か月前まで何年もの間「このバンドだけでいいや」と言っていた友人は今はもういないし
ひたすら本命を追っかけていた私も今は少し立ち止まり始めて


4、5年前も数回のライブと音源チェックだけで済ましてあえて距離を離したけどそうしてよかったと今もすごく思うから、年越前は沢山会いに行こう追っかけようと意気込んでいたけど

いま確定してるライブの予定が全部終わって、会いに行っても、虚無感がとれないようだったら、少しお休みしようという結論に至った



今年は久々に山田涼介に癒されに行こう
団扇を持ちペンライトを振りジャニオタ気分を楽しもう
まだツアーも決まってないのに勝手に意気込む




てか友達完全に心変わりしてもうライブ行かないとか言われたらどうしよう
もちろん仲は変わらないだろうけど今の脆い状態の心に更にぽっかり穴が開きそう

自分が何年もいろんなものを勧めてもなかなか心を動かさなかった彼女がこの数ヶ月で突然変わったのはやっぱり私と似たような思いを抱いてたからなんでしょうね
違和感感じ始めた中で新しくかっこいいの勧められたらそりゃそっち行くよね



私もこのきっかけで山田担に出戻り……
は、まあまず有り得ないけど気分転換は必要

- | comments(0)
170104

三が日が終わってしまった…

この休暇期間で遅寝遅起きが完全に身につきました。(?)

2日後には出勤してるから体内時計を戻さなきゃと思いながらも来月埼玉へ行く計画を

あーでもないこーでもないと同行する友人と練っていたらこの時間。

働きたくないよ〜ダラダラして過ごしてたい〜〜

けど働かないと本命に貢げない会えない働け私

これからめっちゃ忙しくなって帰宅したらすぐ寝そうだから明日ファンレター書いとこかな。

ハガキのほうが読みやすいと言っていたがレターセット買ったばかりだったのでごめんなさいねそれ無くなるまで我慢してくださいねごめんなさいね手をケガさせないように工夫します何なら読まなくてもいいです

今年はこの約1年働いた分の貯金もあるし4月からは仕事量少しはマシになりそうだ

よし沢山会いに行くぞ〜と思ってたら今年ツアー無いそうです(^-^)

でも早めに発表してくれて潔く諦めと決心ができた。

音楽フェスは大体夏でクソみたいに暑いのとバカみたいに値段が高いからイヤ

会える時間も短いし興味のないアーティストの時正直ヒマ…

そんな1年もあるよね。今年はツアーやらずフェスだけ出ますってなら私は今年は大人しくするし

ちょいちょいイベントやってくれるならラッキー!ってくらいに考えとく

あまり期待して好きな人に負担を感じさせるのも期待が外れた時自分ががっかりするのも面倒


- | comments(0)
170102

ハッピーバースデー2017年〜!!!



紅白からのジャニーズカウントダウンという長年の流れは2016年も安定でした。
X JAPANやイエモンに涙が出るほど引き込まれた私は恐らく生まれ年を間違えたんだと思います。



わたしの本命バンドも、2、30年前に生まれてたらもっと違う形のバンドになってたかもしれないとどこかで誰かが呟いてたのを思い出した。


でも今こういうかたちだからこそ見える大切さってきっとあるよね。
少なくとも音楽の売り方で四苦八苦することは無かったと思う。名曲であればアイドルに侵食されることなく確実に売れていた時代だったから。

CDが売れない時代に、音楽がおまけのようになっている時代に、常に音楽とは何かを問いかけてくれるからこそ私はより惚れ込んだわけで、それが無かったら、まして他にも名曲は山ほど、という環境で出逢ってたらどうなってただろう。


今ほんとに長年歌い継がれるような曲ってないよなぁ。
私が疎いだけだろうけど近年のヒット曲でフル歌えるのって殆ど無い。







去年の9月に初めてお話しをして、一番強く残っている「着ぐるみみたいだ」という感情はけして哀しみや不信感ではなくて、でも幸せだけが降ってくる純粋な思いではなくて

私が違和感を感じる彼の姿を別のファンはしっくりきていたり、もちろんその逆もあるわけで
だから何事にも相手がいればすれ違いって生じてしまうのでしょうね





ひとつでも多く美味しいものを食べて一秒でも長く心の底から笑って自分を表現し続けてくれたらそれでいい


寄り添ってくれるしいろんなことを考えてくれるし楽しませてくれるし
でもすごく遠く感じる部分も沢山あって、本当に面倒だし理解できない人だけどだから好きなんだな






今年もどうか好きで好きで堪らないうちに1年あっという間に終わりますように

いろんな場面でモヤモヤしながら理解に苦しみながら共感して寄り添われて追っかけていけますように




- | comments(0)
1/6 >>
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Design by Tea